健やかLIFE

安心して聴神経腫瘍の治療を受けるために大切なことを学びましょう。

後遺症が懸念される

聴神経腫瘍の症状によっては、手術はとても難しく、ドクターの熟練のスキルとテクニックが要されます。手術に失敗すれば、後遺症が残るリスクもあります。慎重に執刀してもらうドクターを探すことが大切です。

聴神経腫瘍の治療方法

外科手術

物理的に腫瘍を取り除くことによって、神経機能の悪化や脳へのダメージを予防する効果があります。

放射線治療

身体への負担が少ない点がメリットです。しかし腫瘍を取り除いたり、より詳細な検査ができないというネックもあります。

健康のために

定期的に脳ドックや健康診断を受けることが推奨されています。とくに年齢が高くなるにつれて、病気のリスクも高まることが一般的です。病気の治療は早期発見が重要なポイントになる場合がほとんどです。大阪や京都では、健康維持のために定期健診を欠かさないという患者が増えています。検査を受けて健康づくりに役立ていきましょう。

人気のクリニックの特徴ランキング

no.1

症例数が多い

多くの症例実績をもっているクリニックでは、患者が安心して治療を任せることができると評判になっています。

no.2

医師の話が理解しやすい

難しい医療用語をなるべく使用せずに、患者にとってわかりやすい言葉で説明をしてくれるところが人気です。

no.3

丁寧な治療方針

時間をかけてしっかりと治療にあたってくれるクリニックは、信頼できると支持を集めています。

no.4

地域密着型

地域に長く根差しているクリニックは、親、子、孫の三世代でお世話になっているというケースも多く頼りになる存在だといいます。

no.5

設備が整っている

新しい最先端の設備を導入していれば、よりハイレベルな医療を期待できます。またクリニック内の清潔さも重要視されています。

[PR]

聴神経腫瘍なら専門医院で治そう!
名医が在籍してるクリニックを大特集♪

脳ドックは京都の専門医院へ!
ネットでラクラク予約☆

胆管がんの症状で悩んでいるなら注目!
身体への負担が少ない治療を提供中!

クリニックを選定する

診察

多くは良性

聴神経腫瘍の多くは良性腫瘍です。そのため状況によっては経過観察をしながら様子を見ていくという患者も少なくありません。

症状は

良性腫瘍といっても、神経を刺激したり圧迫することで身体に不都合が生じます。主な症状としては、めまいや耳鳴り、聞こえにくくなるといったことが出てきます。腫瘍が大きくなれば、脳へダメージを与えることに繋がり、歩行や意識に障害が及ぶこともあります。

治療を受ける

手術を受けるのであれば、聴神経腫瘍の名医といわれるような専門のドクターに執刀してもらうべきです。手術方法は、脳神経外科医か、耳鼻咽喉科医が行なうケースがほとんどですが、症状やドクターによっても手術方法は異なります。手術を受けることで想定されるリスクなどを事前に把握した上で最適な治療法を選択していきましょう。

[PR]

広告募集中