定期健診で安心|聴神経腫瘍は名医にお任せ【健康ライフを取り戻そう】

健やかLIFE

定期的な健康診断が病気予防のカギを握ります。

法定健診とは

法定健診とは、被雇用者の定期健診のことを指します。被雇用者は、年に一度は健康診断を受けなくてはいけないと労働安全衛生法で定められているのです。健診費用は事業者が負担します。

法定健診の内容例

  • 問診
  • 身体測定
  • 血圧測定
  • 視力検査
  • 聴力検査
  • 診察
  • 尿検査
  • 血液検査
  • 胸部X線
  • 心電図

定期健診で安心

病院

年に一度は受けよう

大阪では健康診断を年に一度は受けているという人が大半だといえます。会社勤めをしている人は、健診を受けることは法律で定められていますし、自ら積極的により精密な検査を受ける人も多くいます。検査結果は病気予防のための有益な情報となりますし、健康促進のために活用できるのです。

ハイレベルな医療も

費用は高額になりますが、より詳細な検査結果を望む場合は、健康診断に特化した専門的なクリニックで健診を受けるといいでしょう。遺伝子検査など、最先端のデータに基づいた病気予防の対策を立てることができます。

広告募集中