病気予防に有効|聴神経腫瘍は名医にお任せ【健康ライフを取り戻そう】

健やかLIFE

脳の病気予防のためにも脳ドックを受けましょう。

病気予防に有効

レントゲン

脳卒中のリスクを知る

家族に脳卒中患者がいる場合は、自身も脳卒中になる可能性が高いといわれています。脳卒中になると、一命をとりとめたとしても、さまざまな後遺症が残ってしまうことが多いです。もちろん残念ながらそのまま死亡してしまうケースも多くあります。病気を防ぐためにも、脳ドックを受けて日頃から脳の状態をチェックしておくことに意義があります。

気軽に受けられる

京都で人気のある脳ドックでは、短時間で検査が受けられます。仕事などで毎日が忙しい人にとっても、短時間であれば気軽に精密検査を受けられるため、患者から支持を集めているのです。

脳ドックで受ける検査項目

問診

医師による問診を受けてもらいます。

血圧測定

血圧の状態をチェックします。

脳MRI

脳MRIでは、磁場を利用して脳の画像を撮っていきます。

頭蓋内MRA

頭蓋内の血管を立体映像化してチェックします。

頸部MRA

頸動脈など頸部の血管を立体映像化して検査します。

検査を受けたきっかけは?

生活習慣病の改善を確かめるため

生活習慣病が気になっていたので、改善のために運動や食事制限などいろいろな取り組みをしてきました。それで本当に改善効果があったのか、数値を知りたくて検査を受けました。

予防が大切

脳卒中などにかかると死亡リスクが高まりますが、助かったとしても脳に障害が残って身体が思うように動かなくなるなど、リハビリテーションが必要となるようなケースが多いです。予防するためには、生活習慣病にならないような生活を送ることが肝心です。高血圧にならないように食事などの管理に気をつけていきましょう。また定期的に脳ドックでチェックすることも予防対策として効果的です。

質問コーナー

脳の病気はどんなものがありますか?

脳腫瘍や、脳卒中、脳梗塞、くも膜下出血などがあります。脳卒中は、日本人の死因としても多い病気です。

脳ドックの費用はいくら位ですか?

クリニックや受診コースにもよりますが、3万円前後から受けることが可能です。

広告募集中